2007年02月09日

おとなの授業参観




昨日、ここで「ピアノコピー」の

スキルを紹介しました。



スピーチとかがドラマチックになるから、

あなたも是非、試してみましょう。


顔見知りがいない場なんか、

練習にはモッテコイでしょ、

みたいな話でした。




で、実はそのとき、ふと思ってたんですが、

なんで、顔見知りの前だと練習し

にくいんでしょうね?




「そりゃあ、かっこつけてんのが

バレバレで、恥ずかしいからさぁ!」(笑)




はい、そうですね。

身内に対するやりづらさとでも

いいましょうか。


実際、何人かに聞いてみても、

同じような意見でした。



で、この気持ち、ちょっと懐かしい

感じがしました。



そうそう、授業参観。



授業参観が恥ずかしい理由は、

友達に、親を見られることもありますが、

やっぱり、学校での顔を、

親に見られることが一番でしょう。



おとなになっても、

このへんは、あまり成長しないもの

なんですね。

(終わり)

  ・
  ・
  ・



って、

懐かしい思い出だけだったら、

なんてことないんです。



たった今、突拍子もない考えが

浮かんでしまったので、

報告します。




いや質問します。




あなたは、自分のページやサイトを、

親兄弟に見られることを

想定していますか?


(笑)


writingrush at 21:35│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
コメントとお返事