2007年02月21日

あったらいいな、別宅編





あなたには、自宅があります。

仕事場があります。


そして、

毎日その間を往復してますね?



どうですか?

ここらでもう1つ、

別宅もお持ちになってみては?!



別宅って、

いいですよぉ〜〜



セキュリティも、

プライバシーもバ〜ッチリ。



あなただけの秘密のスペース、

それは別宅。。。




で、

実はこのたび、

アタクシメ、

その「別宅」を持つことに

致しましたぁ。




・・・




もしもし?

なんか黙ってます??(笑)




はいはい、

すぐ本題入りますね。(謝)




「別宅」っていうのは、

契約ロッカーのことなんです。


最近、スポーツクラブ内に

自分のプライベートロッカーを置く

ことにしたんですね。



これが、使ってみて意外に

便利なんで、今回レポートします。


★便利その1
荷物がメチャ軽くなる。


★便利その2
手ぶらで街を歩くこともできる。


★便利その3
簡単な着替えが置ける。



その使い勝手の良さは、

まるで「別宅」感覚。



身の回りで、これと、

同じものはないですねぇ、

似て非なるものならあります。



例えばコインロッカー。

でも基本は短期で、全然落ち着かない。



車は?

駐車スペースばかり気になっちゃう。



え? 

実家がロッカーだ?

なんて失礼なことを!(笑)




現代社会の意外な盲点!

それは、プライベートロッカー。



合理的で、自由で、

ちょっぴり豊かな気分に

なれますよ〜。




writingrush at 22:40│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
コメントとお返事